2週間で5kgダイエットする


ダイエットは辛いことではありません。どんどん痩せて変わっていく自分が楽しくて仕方ないはずです。

自分の容姿が変われば、不思議と気持ちや行動も変わります。

 

そして、変わったあなたはあなたの人生の質そのものを向上させていることに気づきます。

ダイエットはいくつになっても、あなたを輝かせるためのあなた自身への投資なのです。

 

早速、2週間で5kgダイエットをはじめていきましょう。

 

2週間で5kgダイエットは効果的に痩せて、しかもリバウンドする心配がありません。

なぜなら、あなたに極力無理をさせない方法で、それを習慣付けてしまうからです。

 

年齢、性別に関係なく誰もが痩せるという結果の出せるプログラムになっています。

 

どうやって痩せるのか?

 

必ず守ってほしいことは、1日3食分の食べたもののカロリーの記録をつけるという

ことです。朝ごはん○○kcal、昼ご飯○○kcal、間食○○kcal、夕飯○○kcal、

一日合計○○kcalという記録を毎日つけることです。ノートでもパソコンでも、スマホでも何でも

かまいません。

必ず毎日記録をとってください。記録を取り続ければ、体重は必ず減ります。

 

記録するカロリーは大まかでかまいません。ご飯なら茶碗一杯200kcalぐらい、目玉焼きなら

およそ100kcalぐらい、というふうで結構です。記録を摂ることが大事なのです。

 

自分が一日にどれくらいのカロリーを摂っているかあなたに自覚してほしいのです。

最初は自覚さえすれば、体重は減っていきます。

 

食べ物のカロリーはこちらを参照してください。

食品のカロリー一覧表 簡単!栄養andカロリー計算

食べ物の摂取カロリーを計算 ダイエットカロリー計算

 

記録を取るというと、めんどくさい感じがしますが、身体を動かすよりも、手を動かすことが

ダイエットにつながると信じてください。

 

やせてしまう理由

 

私たちはダイエットをするというと運動や食事制限などなど、いろいろな努力をしています。

しかし、私たちは驚くほど、自分の食べたもののカロリーを具体的に意識していないものです。

 

どうゆうことかというと、カロリーの摂り過ぎはいけないと分かっているので、何となくカロリーを

控えめにしているのですが、すべてがこの何となくで終わっているために効果となって出てこないのです。

 

この記録取りを10日間ぐらい続けると、今までの自分の食事習慣に驚くことでしょう。

そして、食品を買う時に無意識のうちにカロリー表示を見るようになっています。

この具体的なカロリーに対する意識が芽生えるだけで、体重というのは面白いように減っていきます。

 

2週間で5㎏ダイエットプログラムの実行

 

それではまず、あなたに必要な一日の摂取カロリーの計算をしてみましょう。

紙にあなたの身長をメートルで書いてください。ちなみに私は178.3㎝
なので、1.783mです。

 

次に 身長×身長×22の式に自分の数字を当てはめて、標準体重を求めてください。

標準体重というのは統計学上で、もっとも病気の発生率が低い体重です。

ちなみに、モデル体型を求めるなら、20を掛けるといいでしょう。

 

標準体重を求めましたか。次に 標準体重×25~30kcalを求めてください。

25~30という数字は日ごろの仕事の強さによります。仕事が立ち仕事なら、30kcal。

座ったままの仕事なら、25kcalというふうにご自分の仕事に合わせてください。

 

これで求められるのが、私たちが一日に必要とする摂取カロリーです。

私の場合なら、1.783×1.783≒69.94k(標準体重)

69.94×25kcal=1748.5kcal(一日の必要カロリー)

ということになります。

 

私は一日に約1750kcalのカロリーを守りさせすれば、何もしなくても自動的に標準体重に

なっていくということです。

 

あなたの設定体重は肉体的に健康な標準体重です。

健康的な身体を手に入れるためのカロリーが今計算したものです。

ですから、強い忍耐を必要とするものではありません。

 

ダイエットは辛いものではなく、だんだん変わっていく自分を楽しむものです。

 

あなた自身が、毎日の摂取カロリーを調べながら、記録をとり、合計カロリーをあなたが計算した

カロリー以内になるように守ることができれば、必ずあなたは痩せるのです。

 

注意するポイントは3つ

 

1つ目は始めてから2週間の間に体重計に乗らないことです。なぜなら、毎日体重は誤差の範囲1キロほど

を上下するため、初期の段階での体重計測はほとんど意味がありません。

 

体重の増加や減少で、毎日一喜一憂することはナンセンスですので、2週間後に体重計に乗ることを楽しみに

していてください。

 

2つ目は私たちには付き合いもあり、飲み会や食事会に出ることもあるので、合計カロリーは1日ごとで

管理するよりも、1週間の合計カロリーで管理した方が、カロリーコントロールには適しています。

 

今日は飲み会でカロリーを摂り過ぎたぶんは、明日の食べる量を減らすことで調整するといったかたちに

すれば、続けやすくなるはずです。

 

3つ目は繰り返しになりますが、おおよそで構いませんので、食べたもののカロリーを単品ごとに

調べてから、記録を付けて下さい。単品のカロリーを知ることもできるし、定番の食べ物のカロリーは

10日ほどで覚えてしまうはずです。発見もあると思いますので、必ず活用しましょう。

 

食品のカロリー一覧表 簡単!栄養andカロリー計算

食べ物の摂取カロリーを計算 ダイエットカロリー計算

 

以上が2週間で5㎏ダイエットプログラムになります。

 

あなたにとって、標準体重と今の体重との差が当面の目標でしょうか。

標準体重とはBMI(体重と身長の関係から人の肥満度を示す体格指数)22ですので、

肉体的にも健康で、均整の取れたものです。

 

 

そして、一日に摂取するあなたのカロリーも導き出しました。

後はこのカロリーを守りさせすれば、誰でもダイエットできます。

 

食べるもののカロリーを意識していると、それは無意識に刷り込まれて、以後リバウンドは

自然にしなくなってしまいます。

 

運動も良いでしょう。しかし、最初からあれもこれも出来ないのが人間です。

でもこの方法であれば工夫をすれば、夕食を腹いっぱい食べることも、

甘いお菓子を食べることも自由にできます。

 

炭水化物を減らせとか、夕食後、2時間以上立たなければ、眠ってはダメという制約もありません。

さらに食べ過ぎてしまって、カロリーオーバーになってしまった日があったとしても、その週の間で、

総カロリーを調整しながら、リカバリーすればよいのです。

 

我慢の多いダイエットはどうしても、失敗の確率が高くなるものです。

しかし、自由度が高いこのプログラムなら2週間続けることが出来ます。

 

そうして、2週間後に体重が減るという結果を見れば、さらに面白くなって、もっと続けたく

なるものです。一度はまってしまうとやめられなくなってしまいます。

あなたも、ぜひ楽しみながらこのプログラムに取り組んでください。

 

 

 


にほんブログ村 ダイエットブログ 最後のダイエットへ
にほんブログ村


スポンサードリンク

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る