2週間で5キロダイエットをする前に腸内環境を整える重要な理由

スポンサードリンク


最初に注意してほしいのは栄養の吸収のあまりよくない人が2週間で5キロダイエットをはじめると、

最悪の場合栄養不足に陥って、ダイエットのために体調不良を起こしてしまうことがあるということです。

 

私たちは健康で美しくなるために2週間で5キロダイエットに挑戦するのです。ですから、善玉菌を優勢に

して、悪玉菌を抑えた状態の腸内環境に整備してから、2週間で5キロダイエットをはじめるべきなのです。

なぜなら、必要な栄養がちゃんと体に吸収される状態でないと、ダイエットの効果が充分に現れないからです。

 

 

腸内環境を整備するにはまず、乳酸菌

 

腸内環境の整備には乳酸菌やビフィズス菌を摂ることと、食物繊維をたくさん撮ることを心掛けることが、

一番の早道です。

 

徐々に腸内環境が整い、充分な蠕動運動ができるようになると、便秘症の人も日ごろのお通じが良くなって

きます。便秘が解消されれば、それは腸内環境が非常にいい状態になったことを示すことになります。

 

 

腸内環境を良くしなければならない理由

 

腸内環境が良くなると、人間の身体にとって最も大切な「栄養の吸収」が良くなります。これは栄養の吸収に

腸内細菌が必要不可欠であり、そのバランスが良くなれば、栄養の吸収力の格段に上がるからです。

 

すると血液の質も上がります。きれいな血液は自律神経のバランスを整いやすくします。

自律神経のバランスが整い、血液が良くなれば、身体のすみずみまで、きれいな血液が滞りなく流れるように

なるのです。

 

すると、体温も上がり、免疫力も高まって、代謝も高くなり、健康な身体の基礎ができるのです。

 

 

腸内環境整備の仕方

 

あなたが将来にわたって健康であるためには腸内環境を常日頃から整えておくことは必須の条件です。

なぜなら腸内環境は私たちの健康の要だからです。

 

もしあなたがまだ腸内環境を整えることについて、何もしていないのなら今から始めましょう。

そのためには毎日乳酸菌やビフィズス菌を摂ることから始めるのが一番です。食事においても発酵食品

(漬物、味噌、醤油、納豆、キムチ)などを積極的に摂るとともに、野菜や果物から植物繊維を多く

摂ってください。

 

乳酸菌やビフィズス菌はヨーグルトを食べても良いのですが、毎日確実に続けるにはサプリメントで

摂ったほうが、手軽で簡単に長く続けることができます。

 

 

ダイエットの効果がすぐに現れはじめる

 

サプリメントを摂って10日ほどたったころから、まずお腹のハリが無くなってきます。それに伴い

便秘が徐々に解消されるようになっていきます。そして、2か月が過ぎるころには私たちの血液は

かなりきれいになっています。

 

そして、きれいな血液が身体中に充分な栄養と酸素を届けられるようになると、身体の細胞は元気に

活性化して、代謝も高く太りにくい身体になっていきます。

 

体重はどんどん適正体重に近づいていきます。

このように腸内環境が整うということはダイエットをしてもすぐに効果が現れる身体になっていく

ということなのです。


スポンサードリンク

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る